Project 取り組み

とかち機構が取り組んでいること

とかち機構は北海道十勝地域の企業家が、地域課題解決のため行政機関や各関係機関からの要請に応えることで、地域の発展・地域産業活性化を目指すことを目的としております。

とかち機構とは

主な事業内容

  1. 地域の課題解決に関する事業
  2. 地域の活性化に関する事業
  3. 地域企業の社員教育および人材採用活動、インターンシップに関する事業
  4. その他、法人の目的を達成するために必要な事業

事業の紹介

(1) JICA(国際協力機構)の各研修事業の受託

(2) 行政等からの地域活性化等につながる事業の受託など

委託者:帯広市

  • 若年者地元企業定着支援事業
  • 高齢者活力導入促進事業

委託者:フードバレーとかち推進協議会

  • フードバレーとかち産業振興支援コーディネータ事業

(3) 帯広地域雇用創出促進協議会の事務局業務

構成団体:帯広市、十勝総合振興局、帯広商工会議所、北海道商工会連合会十勝支所、北海道中小企業団体中央会十勝支部、北海道中小企業家同友会とかち支部、とかち財団、帯広大谷短期大学、とかち地域活性化支援機構

(4) その他の活動

  • tokachigau(トカチガウ)ワイン研究会事務局業務

事業報告